読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RESTfulにするならデフォルトのルーティングを使わない

元記事はこちら

感想

内容がRails2の時代のものでRails5と書き方が大きく異なるので、翻訳は割愛。 RESTfulなルーティングを採用する場合は、余計なルーティングが生成されると、セキュリティリスクにもなるからやめましょうという主旨だと思う。

  resources :posts, :member => { :push => :post }

みたいな書き方をするのは7種類のアクション(index、show、new、edit、create、update、destroy)全部を使う時だけにして、 一つでも欠ける時は個別に書くのがよい。と思う。